Titanfallが再び「Originゲームタイム」の対象に。起動から48時間無料でプレイ可能&セール開催中

Originで(また)Titanfallを対象とする「Originゲームタイム」が実施中。

Titanfallは先日、というか6月末にもOriginゲームタイムの対象タイトルになってましたが、今回はその前回のOriginゲームタイム時に遊ばなかったプレイヤー向けで、前回のOriginゲームタイムでTitanfallをインストールしているプレイヤーは対象外とのこと。

Originゲームタイム
予め決められた時間のあいだ、製品版がまるまるプレイ可能なキャンペーン。

Steamの「フリーウィークエンド」のような、他のフリープレイキャンペーンとの違いは、ゲームをダウンロード後、アクティベートした瞬間からゲームタイムのタイマーがスタートする所。

例えば今回のTitanfallなら、「起動した瞬間から」タイマーが始まるので、アクティベートは好きなタイミングで可能。

つまり「折角のフリープレイだけど今週末忙しいからまとも遊べねぇ」って場合でもダウンロードだけしておいて、暇が出来た時に遊べる。素晴らしい。

ちなみに今回Titanfallが遊べるのは48時間。

なお、今回のOriginゲームタイムに併せてTitanfall(通常版とデジタルデラックス版)やシーズンパスといったDLCが最大70% OFFの週末限定セールも開催中。
そこそこ安く買える。

前述の通り暇が出来た時に遊べるとはいえ、セールは週末限定なので、もし気に入ったら買おうと思っているなら、今週末はSteamでもフリーウィークエンドでBorderlands 2がタダでプレイ可能&セール中なので、どっちも未プレイな人は忙しくなるね!

via Game*Spark

スポンサーリンク