【噂】RTX 3080 TiのTime Spy Extremeスコアがリーク。RTX 2080 Tiの1.56倍―RTX 3080は2080 Ti比1.34倍

GPU
RTX 3080のモックアップ (via Wccftech)
この記事は約7分で読めます。

今回もRTX 3000シリーズのリークネタまとめ。ソースはWccftechから。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
GeForce NOW Powered by SoftBank

RTX 3080 Tiの性能は2080 Ti+56%、3080は+34%

リーカーの@kopite7kimi氏によれば、「GeForce RTX 3090 (3080 Ti)」のTime Spy Extremeベンチマークスコアは約10,000、「GeForce RTX 3080」の同スコアが約8,600とのこと。

RTX 3090の10,000というスコアはRTX 2080 TiのFounders Edition比で約156.3%なので、4KのDirectX 12環境で2080 Tiから+50%以上高いパフォーマンスを発揮できることになる。RTX 3080のスコアでも、2080 Ti比で+34.3%高い数値になる。

モデルスコアRTX 2080 Ti FE比
GeForce RTX 309010,000+56.3%
GeForce RTX 30808,600+34.3%
MSI GeForce RTX 2080 Ti Lightning Z7,665+19.8%
GeForce RTX 2080 Ti Founders Edition6,399±0
GeForce RTX 2080 SUPER5,549-15.3%
GeForce RTX 20805,024-27.4%

散々言われてきた、RTX 2080 Ti後継カードのパフォーマンスターゲットがRTX 2080 Ti比+50%であるという話を補強する内容ですね。

RTX 3080に関しては、思っていた以上に性能が高いなという印象。価格次第では人気カードになりそう。

RTX 3080はRTX 2080というよりRTX 2080 SUPERの後継か

下の表が現時点でウワサされているRTXシリーズの一覧。現行のRTX 2000シリーズも併記している。

RTX 3080 TiとRTX 3090については同じカードを指していて名前が決まっていないという話もあれば、コアは同じでメモリ関連の仕様が違うという話もあったりしますが、ここでは割愛して、後継として分かりやすいのでRTX 3080 Tiで統一している。

モデルアーキテクチャGPUCUDAコア (SMs)VRAMバス帯域幅
Titan RTX (2nd Gen)(?)AmpereGA102-400(?)5,376 (84)(?)24 GB GDDR6X(?)384-bit(?)>816 GB/s(?)
Titan RTXTuringTU102-4004,608 (72)24 GB GDDR6384-bit672 GB/s
GeForce RTX 3080 Ti / RTX 3090(?)AmpereGA102-300(?)5,248 (82)(?)12 GB GDDR6X(?)384-bit(?)>1 TB/s(?)
GeForce RTX 2080 TiTuringTU102-3004,352 (68)11 GB GDDR6352-bit616 GB/s
GeForce RTX 3080(?)AmpereGA102-2004,352 (68)(?)10 GB GDDR6X(?)320-bit(?)>760 GB/s(?)
GeForce RTX 2080TuringTU104-4002,944 (46)8 GB GDDR6256-bit448 GB/s
GeForce RTX 3070 Ti(?)AmpereGA104-4003,072 (48)(?)8 GB GDDR6X(?)256-bit(?)>512 GB/s(?)
GeForce RTX 2070 SUPERTuringTU104-4102,560 (40)8 GB GDDR6256-bit448 GB/s
GeForce RTX 3070(?)AmpereGA104-300(?)2,944 (46)(?)8 GB GDDR6(?)256-bit(?)>512 GB/s(?)
GeForce RTX 2070TuringTU106-4002,304 (36)8 GB GDDR6256-bit448 GB/s
GeForce RTX 3060 Ti(?)AmpereGA106-400(?)TBDTBDTBDTBD
GeForce RTX 2060 SUPERTuringTU106-4102,176 (34)8 GB GDDR6256-bit448 GB/s
GeForce RTX 3060(?)AmpereGA106-300(?)TBDTBDTBDTBD
GeForce RTX 2060TuringTU106-2001,920 (30)6 GB GDDR6192-bit336 GB/s
RTX 3000シリーズラインナップ ※(?)は未確認情報

まずRTX 3080 Tiについて。前回のリークネタのまとめでGA102のフルダイはCUDAコア5,376であるという話を書きましたが、やはり3080 Tiにそちらが使われることはないようで、フルスペックのダイが搭載されるカードとして「Titan RTX」の後継カードの存在が浮上しています。

「Ampereの最上位カードはMSRPが2,500ドル」という話は何度か見かけていますが、これは発売当初のTitan RTXの価格と一致しており、3080 Tiの価格ではなくTitan RTX後継カードの値段を指しているのではないかと思われます。

さて、話は変わって、先程のリーカーの情報では、RTX 3080のSKUは「GA102-200-KD-A1」で、コアはRTX 3080 Tiと同じGA102のカットダウン版とされている。

RTX 2080のコアは「TU104-400」で、RTX 2080 Tiの「TU102-300」と違ってTU104ベースのコアを使っている。一方で、RTX 2080 SUPERはTU102ベースの「TU102-300」を搭載している(ちなみにTU104は後にRTX 2070 SUPERに使われている)。

今回のRTX 3080では、RTX 3090と同じGA102ベースのコアなので、仕様的にはRTX 2080というよりRTX 2080 SUPERの後継と言えそうです。

発売は9月?

以前のリークでは9月発表11月発売という話でしたが、発表日についてはGamescomの開催される8月27日か、その直前になるという話が有力。発売解禁日については、MyDrivers.comの記事によれば9月17日とのこと。

RTX対応タイトルとしてNVIDIAが推している「Cyberpunk 2077」の発売は11月19日とされていますが、それ以前にカードが発売されるのは不自然な話ではない(逆にゲームが先に出てカードが後に出ることは避けたいハズ)。

モデル発表発売
GeForce RTX 3080 Ti(?)8月25~27日(?)9月(?)
GeForce RTX 3080(?)8月25~27日(?)9月17日(?)
GeForce RTX 3070(?)8月25~27日(?)10月(?)
GeForce RTX 3060(?)TBD11月(?)

以前のリークネタまとめはこちら。

NVIDIA GEFORCE RTX 2080 Ti Founders Edition
NVIDIA
¥182,316(2020/07/26 06:08時点)
NVIDIA GEFORCE RTX 2080 Ti Founders Edition
スポンサーリンク
GPU
スポンサーリンク
バニラソルト

コメント

タイトルとURLをコピーしました