Google USB Driverのインストール

Androidには複数のドライバがあり、USBデバッグ時、Bootloader起動時、リカバリ起動時などにそれぞれ異なるドライバが必要。

Androidを色々と弄る上で必ず必要になるので、他の作業前にインストールしておくと良い。

なお、自分のメインPCはWindowsなので以下全てWindows上での話になります。

Google USB Driverのダウンロード

まず、Android公式サイトからドライバをダウンロードしてくる。

Android Developers

  1. Google USB Driverにアクセスして、「Download Google USB Driver」をクリック。
  2. チェックボックスにチェックを入れて利用条件に同意し、「Download Google USB Driver」をクリック。
  3. 「latest_usb_driver_windows.zip」のダウンロードが開始されるので適当な場所に保存、解凍。

USB Driverのインストール

次にダウンロードしてきたドライバのインストールをする。

  1. USBデバッグをオンにしてある*1Nexus 5をPCにつないだ状態で、スタート>コンピューターを右クリック>プロパティ>デバイスマネージャをクリック。
  2. 「Nexus 5」に!マークがついているので、「右クリック>ドライバーソフトウェアの更新」をクリック。
  3. 「コンピューターを参照してドライバー ソフトウェアを検索します」をクリック。
  4. 先程ダウンロードして解凍しておいたlatest_usb_driver_windowsフォルダの中のusb_driverフォルダを選択、OK>次へをクリック。
  5. ドライバをインストールするか尋ねてくるので、インストールをクリック。
  6. 「このデバイスのドライバー ソフトウェアのインストールを終了しました: Android Composite ADB Interface」と表示されればドライバのインストール完了。

念のため、デバイスマネージャのNexus 5の項が「Android Composite ADB Interface」と表示されているか確認しておくこと。

なお、この時USBデバッグ時だけでなくBootloaderやリカバリ起動時のドライバもインストールされるので、その度にインストール作業をする必要はない。

以上。

お疲れ様でした。

Footnotes
  1. USBデバッグをオンにするには、Nexus 5の「設定>開発者向けオプション>USBデバッグ」にチェックを入れる []
スポンサーリンク
サウンドハウス