転送速度7GB/s超にも関わらず異常に安い、突如現れた謎のSSDの正体―YMTC 232層TLC NANDというダークホース

Memory / Storage
HIKSEMI FUTURE70-04TB
Memory / Storage
この記事は約9分で読めます。
記事内に広告が含まれる場合があります。

SSD市場にダークホースが襲来。

2023年に入り、やたら安価なM.2 SSDがAmazon.co.jpなどECサイトを中心に出没していることにお気づきでしょうか。

具体的には、中国YMTCの232層TLC NANDフラッシュを搭載したSSDが(特に2TB以上のモデルで)、シーケンシャルリード7GB/s超の速度とメジャーブランド製SSDを突き放す圧倒的な安さで出回っています。

HIKSEMI 4TB NVMe SSD PCIe Gen4×4 最大読込: 7,450MB/s 最大書き:6,500MB/s PS5確認済み 放熱シート付き M.2 Type 2280 内蔵 SSD 3D TLC 国内正規品 メーカー5年保証 FUTURE70-04TB
HIKSEMI
✅HiksemiのNVMe 3D TLC SSD M.2 Type 2280 PCIe Gen 4.0は、PCI Express (PCIe) バス標準の最新バージョンであり、高帯域幅を提供し、データ転送速度が大幅に向上、大容量データの読み書きがよりスムーズに行えます。
スポンサーリンク

YMTCの最先端NANDが投げ売りに?

突如相場を破壊する価格でSSDが販売され始めたのは何故か?

主な要因は、搭載するNANDフラッシュの製造メーカーが、長江メモリ(长江存储科技技有限责任公司/Yangtze Memory Technologies Corp: YMTC)であること。

YMTCは中国の半導体製造メーカーで、2022年末に独自の「Xtacking 3.0」アーキテクチャを用いて232レイヤーの積層数を実現したNANDフラッシュを出荷。

ダイマーク「EET1A」の232層TLC NAND(以降EET1A表記)は、容量1Tbで2400 MT/sという仕様。EET1Aは、232層NANDとしてMicronやSamsungなどの大手に先駆け製品化された先進的なチップとなりました。

(ここからは推測を含みますが、)22年当時AppleがiPhone用のNANDサプライヤーとしてYMTCも検討していたことから、EET1AはiPhone 14シリーズ向けに出荷される可能性が高いとみられていました。

しかし、22年12月に米国商務省産業安全保障局(BIS)が、YMTCをエンティティリスト(禁輸措置対象リスト)へ追加。

結果としてAppleへの出荷予定も立ち消えて、YMTCは国外企業への出荷が難しくなったことでEET1Aを含むYMTC製NANDが中国国内で買い叩かれることとなった……ようです。

なおエンティティリストに載ってしまうと、米国企業が対象企業へ輸出/販売する場合に規制の対象となりますが、輸出に関する規制のため、リスト入り企業から米国企業が商品を購入(輸入)する分には制限対象とならず、AppleがYMTCからNANDを調達すること自体は問題とならない(はず)。

とはいえAppleの企業規模や米国政府との関係を考えると、建前はどうあれ取引を続けるのは難しいということでしょうか。

Maxio MAP1602+YMTC 232L TLC NAND(EET1A)の超高コスパSSDが出回る

ということでEET1Aと、JMicron子会社のMaxio Technology製NVMeコントローラー「MAP1602」を組み合わせたSSDが中国メーカーを中心に多数出回り始めました。

それらのSSDでは、素のNAND速度とSLCキャッシュが効果的に働き、公称シーケンシャルリード7GB/s超、ライト6GB/s超という、他社ハイエンドSSDに匹敵するPCIe 4.0 x4接続SSDとしては最速クラスの速度を実現。

MAP1602はDRAMレスコントローラーのため、キャッシュメモリは非搭載ですが、HMB(Host Memory Buffer)対応でランダム性能も普通に速い。2TBモデルでの公称値はリード86万IOPS/ライト67万IOPS程度。

なお初期に話題となったのがHIKSEMIブランドの製品であったことから一部界隈では“蝉族SSD”と呼ばれているとかなんとか……

余談ですが、PCIe 4.0 x4コントローラーとの組み合わせであるという点もEET1A搭載SSDの珍しいポイント。

YMTCに次いでMicronも232層TLC NAND(B58R)を出荷していますが、速度の速さからPCIe 5.0 x4 SSDへの採用がほとんど。Samsungも236層TLC NAND (V-NAND v8)を出荷していますが、搭載品はSamsung 990 PRO 4TBのみ。

そのため23年10月現在、EET1A以外の200層超NANDを搭載したPCIe 4.0 x4の現行品SSDは990 PROの4TBモデルしかありません。

加えて990 PRO 4TBに関しては、実装チップ数削減のため、PCIe 5.0 x4対応の後継製品に先駆けて搭載した可能性が高く、安価なHMB/PCIe 4.0 x4コントローラーと組み合わせたMAP1602+EET1A構成が、いかに“コスパありき”の設計かを見てとれる。

YMTC 232L TLC NAND(EET1A)搭載らしきSSD

前置きが長くなりましたが、MAP1602+EET1A構成とみられるSSDを紹介。EE1TAは1Tbチップなので、2TBなら2枚、4TBなら4枚構成となり、いずれも片面実装。

下記のSSDはいずれもコントローラーやNANDを製品仕様に明記しておらず、チップ構成が変更される可能性は十分にあり、確実にMAP1602+EET1Aという保証はないため、“NANDガチャを引く”と思って購入することを推奨。

容量の少ない1TBや2TBモデルでは128L NAND品が増えているようで、徐々に128L NANDへの切り替えが進んでいる気配も。EET1Aを狙いたければ4TBから選ぶ方が良さそう。

Hiksemi (Hikvision)

現状、一番安牌な選択肢として挙がっているのが、HikvisionのHiksemi Futureシリーズ。国内流通品は代理店(株式会社Taurus)付き。

今のところ、確実にMAP1602+EET1A搭載モデルを買いたければFUTURE 4TBヒートシンク無しが安牌のようです。

一応メーカー(代理店)保証期間が5年あり、4TBモデルではTBWが7,200TBWというデータセンター(エンタープライズ)SSDに匹敵する異常な高耐久値ですが、本当にそんなに書込み耐性があるのかは未知数……

HIKSEMI 1TB NVMe SSD PCIe Gen 4×4 最大読込: 7,450MB/s 最大書込:6,600MB/s PS5確認済み 放熱シート付き M.2 Type 2280 内蔵 SSD 3D TLC 国内正規品 メーカー5年保証 FUTURE70-01TB
HIKSEMI
✅HiksemiのNVMe 3D TLC SSD M.2 Type 2280 PCIe Gen 4.0は、PCI Express (PCIe) バス標準の最新バージョンであり、高帯域幅を提供し、データ転送速度が大幅に向上、大容量データの読み書きがよりスムーズに行えます。
HIKSEMI 2TB NVMe SSD PCIe Gen 4×4 最大読込: 7,450MB/s 最大書込:6,750MB/s PS5確認済み 放熱シート付き M.2 Type 2280 内蔵 SSD 3D TLC 国内正規品 メーカー5年保証 FUTURE70-02TB
HIKSEMI
✅HiksemiのNVMe 3D TLC SSD M.2 Type 2280 PCIe Gen 4.0は、PCI Express (PCIe) バス標準の最新バージョンであり、高帯域幅を提供し、データ転送速度が大幅に向上、大容量データの読み書きがよりスムーズに行えます。
HIKSEMI 4TB NVMe SSD PCIe Gen4×4 最大読込: 7,450MB/s 最大書き:6,500MB/s PS5確認済み 放熱シート付き M.2 Type 2280 内蔵 SSD 3D TLC 国内正規品 メーカー5年保証 FUTURE70-04TB
HIKSEMI
✅HiksemiのNVMe 3D TLC SSD M.2 Type 2280 PCIe Gen 4.0は、PCI Express (PCIe) バス標準の最新バージョンであり、高帯域幅を提供し、データ転送速度が大幅に向上、大容量データの読み書きがよりスムーズに行えます。
HIKSEMI 2TB NVMe SSD PCIe Gen4×4 最大読込: 7,450MB/s 最大書き:6,750MB/s PS5確認済み 専用ヒートシンク付き M.2 Type 2280 内蔵 SSD 3D TLC 国内正規品 メーカー5年保証
HIKSEMI
✅デザイン性満載の専用ヒートシンク搭載、PS5に増設は最適のストレージとなります。更に、パフォーマンスを追求するビデオや写真の編集を行う人やゲームデバイスで高速なデータ転送を求める人など向けのフラグシップSSD。一般的なSSDより価格が高いですが、高い価格に見合うほどのパフォーマンスを提供することが期待できます。
HIKSEMI 4TB NVMe SSD PCIe Gen4×4 最大読込: 7,450MB/s 最大書き:6,500MB/s PS5確認済み 専用ヒートシンク付き M.2 Type 2280 内蔵 SSD 3D TLC 国内正規品 メーカー5年保証
HIKSEMI
✅デザイン性満載の専用ヒートシンク搭載、PS5に増設は最適のストレージとなります。更に、パフォーマンスを追求するビデオや写真の編集を行う人やゲームデバイスで高速なデータ転送を求める人など向けのフラグシップSSD。一般的なSSDより価格が高いですが、高い価格に見合うほどのパフォーマンスを提供することが期待できます。

Monter Storage (Taurus)

Monter Storageは、前述のHiksemi代理店 株式会社Taurusの自社ブランド。

2.5″ SATAからPCIe 3.0/4.0 x4 M.2まで全てシリーズ名が「MS950」で統一されているという判り辛い製品名ですが、「MS950G75」がEET1A搭載と思しきモデル。MS950G70もMAP1602+EET1Aの報告アリ。

Monster Storage 2TB NVMe SSD PCIe Gen 4×4 最大読込: 7,400MB/s 最大書き:6,600MB/s PS5確認済み M.2 Type 2280 内蔵 SSD 3D TLC メーカー5年保証 MS950G75PCIe4-02TB
Monster Storage
✅高速なデータ転送速度:Monster StorageのNVMe Gen4は、PCIe 4.0バスを使用して、従来のNVMe Gen3よりも高速なデータ転送速度を実現しています。これにより、より高速な起動時間、ファイル転送速度、読み込み/書き込み速度が実現されます。
Monster Storage 4TB NVMe SSD PCIe Gen 4×4 最大読込: 7,100MB/s 最大書き:6,400MB/s PS5確認済み 放熱シート付き M.2 Type 2280 3D TLC メーカー5年保証 MS950G70PCIe4-04TB
Monster Storage
高速なデータ転送速度:Monster StorageのNVMe Gen4は、PCIe 4.0バスを使用して、従来のNVMe Gen3よりも高速なデータ転送速度を実現しています。これにより、より高速な起動時間、ファイル転送速度、読み込み/書き込み速度が実現されます。

Lexar (Longsys)

中国Longsys Electronics傘下のブランドとなったLexarのNM790も、MAP1602+EET1A搭載の報告が多数。

LexarのSSD製品に関しては、SUNEASTなども取り扱う株式会社旭東トレーディングが国内代理店の模様。

Lexar SSD PCIe Gen4x4 M.2 NVMe 2280 PS5動作確認済み R:7400MB/s W:6500MB/s NM790 高耐久3D NAND 国内正規品 メーカー5年保証 (標準タイプ, 1TB)
Lexar
✅高速なデータ転送速度 LexarのNVMe Gen4は、PCIe 4.0バスを使用して、従来のNVMe Gen3よりも高速なデータ転送速度,読み込み:7,400MB/s、書き込み:6,500MB/s が実現され,より高速な起動時間、ファイル転送速度が可能となります。
Lexar SSD 2TB PCIe Gen4x4 M.2 NVMe 2280 グラフェン放熱シート搭載 PS5動作確認済み R:7400MB/s W:6500MB/s NM790 高耐久3D NAND 国内正規品 メーカー5年保証
Lexar
✅高速なデータ転送速度 LexarのNVMe Gen4は、PCIe 4.0バスを使用して、従来のNVMe Gen3よりも高速なデータ転送速度,読み込み:7,400MB/s、書き込み:6,500MB/s が実現され,より高速な起動時間、ファイル転送速度が可能となります。
Lexar SSD 4TB PCIe Gen4x4 M.2 NVMe 2280 グラフェン放熱シート搭載 PS5動作確認済み R:7400MB/s W:6500MB/s NM790 高耐久3D NAND 国内正規品 メーカー5年保証
Lexar
✅高速なデータ転送速度 LexarのNVMe Gen4は、PCIe 4.0バスを使用して、従来のNVMe Gen3よりも高速なデータ転送速度,読み込み:7,400MB/s、書き込み:6,500MB/s が実現され,より高速な起動時間、ファイル転送速度が可能となります。
Lexar SSD 1TB PCIe Gen4x4 M.2 NVMe 2280 ヒートシンク搭載 PS5動作確認済み R:7400MB/s W:6500MB/s NM790 高耐久3D NAND 国内正規品 メーカー5年保証
Lexar
✅高速なデータ転送速度 LexarのNVMe Gen4は、PCIe 4.0バスを使用して、従来のNVMe Gen3よりも高速なデータ転送速度,読み込み:7,400MB/s、書き込み:6,500MB/s が実現され,より高速な起動時間、ファイル転送速度が可能となります。
Lexar SSD 2TB PCIe Gen4x4 M.2 NVMe 2280 ヒートシンク搭載 PS5動作確認済み R:7400MB/s W:6500MB/s NM790 高耐久3D NAND 国内正規品 メーカー5年保証
Lexar
✅高速なデータ転送速度 LexarのNVMe Gen4は、PCIe 4.0バスを使用して、従来のNVMe Gen3よりも高速なデータ転送速度,読み込み:7,400MB/s、書き込み:6,500MB/s が実現され,より高速な起動時間、ファイル転送速度が可能となります。

スポンサーリンク

G-Storategy (FFF)

FFF SMART LIFE CONNECTED株式会社 G-Storategyブランドの「NV470」も、MAP1602+EET1A構成の報告アリ。

TECLAST

TECLASTのNP700もMAP1602+EET1A報告アリ。

TECLAST SSD 1TB M.2 NVMe SSD PCIe Gen 4×4 読込速度: 7,450MB/s 書込速度:6,750MB/s PS5作動確認済み 放熱シート付き M2 2280 内蔵 SSD PCIE4.0 3D TLC 国内正規品 メーカ保 証3年 SD1TBNP700-2280-JP
TECLAST
超高速なデータ転送:TECLAST NP700 PCIe NVMe M.2 2280内蔵型SSDは帯域幅を倍増させる第4世代のPCIeバス技術(Pcle4.0×4)と高速化されたアーキテクチャを採用したので、【読み込み最大:7450MB/s】【書き込み最大:6750MB/s】の超高速なデータ転送をを楽しむことができます。Pcle3.0 NVME SSDよりも2倍ぐらい転送速度向上させ、より高いIOPSと低消費電力を得ることができます。※注意:使用環境により最大書き込み速度出ない可能性があります。
TECLAST SSD 2TB M.2 NVMe SSD PCIe Gen 4×4 読込速度: 7,450MB/s 書込速度:6,750MB/s PS5作動確認済み 放熱シート付き M2 2280 内蔵 SSD PCIE4.0 3D TLC 国内正規品 メーカ保 証3年 SD2TBNP700-2280-JP
TECLAST
超高速なデータ転送:TECLAST NP700 PCIe NVMe M.2 2280内蔵型SSDは帯域幅を倍増させる第4世代のPCIeバス技術(Pcle4.0×4)と高速化されたアーキテクチャを採用したので、【読み込み最大:7450MB/s】【書き込み最大:6750MB/s】の超高速なデータ転送をを楽しむことができます。Pcle3.0 NVME SSDよりも2倍ぐらい転送速度向上させ、より高いIOPSと低消費電力を得ることができます。※注意:使用環境により最大書き込み速度出ない可能性があります。

Hanye

HanyeのHE70/HE71もMAP1602+EET1Aの報告多数。

Hanye SSD 2TB PCIe Gen4x4 M.2 NVMe 2280 ヒートシンク搭載 新型PS5 PS5動作確認済み R:7450MB/s W:6700MB/s HE70 高耐久3D NAND TLC 正規代理店品メーカー5年保証
Hanye
HanyeのHE70 PCIe NVMe M.2 2280内蔵型SSDは高耐久3D NAND TLCとPCI Express 4.0x4インタフェースを採用、耐久性に優れ、PCIe Gen4x4の広帯域幅によって、より高速なデータ転送を実現します。
Hanye SSD 4TB PCIe Gen4x4 M.2 NVMe 2280 ヒートシンク搭載 新型PS5 / PS5動作確認済み R:7450MB/s W:6600MB/s 高耐久3D NAND TLC HE70 正規代理店品メーカー5年保証
Hanye
HanyeのHE70 PCIe NVMe M.2 2280内蔵型SSDは高耐久3D NAND TLCとPCI Express 4.0x4インタフェースを採用、耐久性に優れ、PCIe Gen4x4の広帯域幅によって、より高速なデータ転送を実現します。


Hanye 内蔵 SSD 2TB PCIe Gen4x4 M.2 NVMe 2280 グラフェン放熱シート付き 新型PS5 / PS5動作確認済み R:7450MB/s W:6700MB/s HE71 メーカー5年保証 国内サポート
Hanye
HanyeのPCIe NVMe M.2 2280内蔵型SSDは高耐久232層TLC NAND と PCI Express 4.0x4インタフェースを採用、PCIe Gen4x4の広帯域幅によって、より高速なデータ転送を実現します。

JNH

報告はないもののJNHのS750もそれっぽい仕様。

JNH SSD 2TB PCIe Gen4x4 NVMe 1.4 M.2 2280 ヒートシンク搭載 新型PS5 / PS5動作確認済み R:7400MB/s W:6700MB/s 高耐久3D NAND TLC S750 国内正規品 メーカー5年保証
JNH
JNH S750 PCIe NVMe 1.4 M.2 2280 内蔵型SSDは高耐久3D NAND TLCとPCI Express 4.0x4インタフェースを採用、耐久性に優れ、PCIe Gen4x4の広帯域幅によって、より高速なデータ転送を実現します。
JNH SSD 4TB PCIe Gen4x4 NVMe 1.4 M.2 2280 ヒートシンク搭載 新型PS5 / PS5動作確認済み R:7400MB/s W:6700MB/s 高耐久3D NAND TLC S750 国内正規品 メーカー5年保証
JNH
JNH S750 PCIe NVMe 1.4 M.2 2280 内蔵型SSDは高耐久3D NAND TLCとPCI Express 4.0x4インタフェースを採用、耐久性に優れ、PCIe Gen4x4の広帯域幅によって、より高速なデータ転送を実現します。

SUNEAST

SUNEAST SE850G7004TもDRAMレスでそれっぽい仕様(報告なし)。

SUNEAST NVMe SSD PCIe Gen4×4 PS5確認済み ヒートシンク付き M.2 Type 2280 内蔵 SSD 3D TLC 国内正規品 メーカー5年保証 (ヒートシンク付属, 4TB)
SUNEAST
✅高速なデータ転送速度:SUNEASTのNVMe Gen4は、PCIe 4.0バスを使用して、従来のNVMe Gen3よりも高速なデータ転送速度を実現しています。これにより、より高速な起動時間、ファイル転送速度、読み込み/書き込み速度が実現されます。
スポンサーリンク

期間限定の祭りになりそうな予感

色々な事情が重なって生まれた特価品という特殊な位置づけの製品群で、YMTCのNAND事業の今後も不透明である以上、いつまでもこの価格の商品が出回ることは無いでしょう。

財布に余裕のある方は投げ売り祭りのおみくじSSDとして買ってみるのもアリではないでしょうか。

個人的にHIKSEMI FUTURE70-04TBは確保したので、その内簡単なレビューでも書こうと思います。

コメント